必死で美肌になりたいアラサーの物語

必死で美肌になりたいアラサーの物語

必死で美肌になりたいアラサーの物語

セラミドは美容の世界では頻繁に話題に上る成分です。セラミドは角質層に存在する天然保湿成分の一種で水分保持力が強く、セラミドを失くした場合なんと、80%もの水分を失なう事になります。美肌には欠かすことはできません。ここではセラミドについて解説します。

 

アラサー

 

天然セラミド

 

天然セラミドがおすすめです。化粧品の配合成分としてはセレブロシドとかビオセラミドと表示されます。天然のセラミドは肌によく馴染む、保湿力が高い、肌のバリア機能やキメを整えるなどの特徴があります。

 

セラミドと年齢

 

セラミドは年齢とともに生成力が弱り、少しずつ減っていきます。

 

50代のセラミド含有量は20代と比較すると半分以下と言われています。オイリー肌なのにも関わらず肌がつっぱるのはセラミドが足りていないからです。また、加齢だけではなくターンオーバーの乱れや低下もセラミド生成を衰えさせます。セラミドはターンオーバーとともにつくられます。

 

ターンオーバー

 

セラミドの合成力を強くするためにはターンオーバーを正常にする必要があります。そこでまずは洗いすぎに注意しましょう。

 

洗浄力が強いとセラミドも一緒に洗い流します。次に肌成分に近い成分を補いましょう。角質層の中にある天然保湿因子とセラミドに近い成分を化粧品を使って補いましょう。この事で代謝がスムーズに進むようになるでしょう。他にはターンオーバー促進成分を補給しましょう。アミノ酸がおすすめです。皮膚細胞の代謝エネルギー源になります。

 

セラミドの合成力を高めるには

 

セリンとアミノ酸を補いましょう。セリンはアミノ酸の一種ですが、表皮細胞はセリンを取り込んでセラミドを合成しています。

 

加えて亜鉛を一緒に補うと良いでしょう。細胞代謝には外すことはできません。セラミドは美容の話になると頻繁に登場しますし、誰でも一度は聞いた事がある成分ですね。でも、具体的にどうお肌に貢献するかは意外に答えられない人も多いかもしれません。しかし、ここに書いた事からも分かるように綺麗なお肌を目指すなら欠かす事はできない重要な成分です。ぜひ、日頃からセラミドを十分量とる事を目指しましょう。

 

必死で美肌になりたいアラサーの物語を今後とくとご覧あれ。

 

お肌を綺麗にした後は男性をソノ気にさせると有名な香水リビドーロゼをふりかけたらもう完璧ですよ。

 

PR:リビドーロゼ


ホーム RSS購読 サイトマップ